> 以前の記事
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
> ご訪問、感謝デス!
ご訪問、誠に有難うございます。
「今日のヒメゴト」は、皆様によって支えられております。


> 最新のトラックバック
おいおいおいwwwwwww
from ぷちょ
はわぁぁぁわわぁあ!!!!
from タラ様
ナスwwwwwwww
from マサマサ
Η(・∀・)イイ!!
from しんや
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
X54ESDRAいいです..
from X54ESDRA大乱交スマッ..
NtQyCOR0いやマヂ..
from NtQyCOR0くれくれ厨
FrcKAMpIディープ..
from FrcKAMpIハメ次郎
uTJmxAEY俺の女神様w
from uTJmxAEY不死鳥
> 『僕の彼女を紹介します』
ようやく、年末に観た映画のレビューってことで。

『僕の彼女を紹介します』

c0007209_235791.jpg


『猟奇的な彼女』を観て、「お、俺もチョン・ジヒョンに罵倒されてぇ~!」と思わず彼女の虜になってしまったクチですので、予告で観た時から非常に気になってたんですよ。

で、さっそく観に行って来たんですけど、めちゃめちゃ良かった!クスッと笑えたり、チョン・ジヒョンの男勝りなキャラクターにスカッとしたり・・・そして最後にはホロッと泣けてしまったりするので、「猟奇的な彼女」にMに目覚めた男性方へは特におすすめです。

ちなみに、理由は敢えて言いませんが、映画を観る前に必ず、「猟奇的・・・」は観ておくことをおすすめします。

↓ ここからネタバレあり!観てない人は読まないでね。 ↓

とにかくチョン・ジヒョン萌え~の俺にとっては最高の映画でした。特に前半の彼との出会い部分は、「猟奇的・・・」に彷彿させるS系キャラでしたし。

ストーリーのほうですが、「あー、たぶん彼が死ぬんだろうなぁ~」と予告の段階で完全にバレバレな感じだったんですが。それにしてもアッサリ死ぬなぁ、と。え?なんで?ってぐらいアッサリと。で、すぐに予告に出て来る飛び降り自殺シーン。飛び降り自殺して終わりなのか?と思ってた俺は、「え?もう終わり?」と思っちゃいました。死んでからが本題だったのね。

彼を失って、生きる希望を亡くしていた彼女が、死後の彼の魂に出会うことにより、新しい恋を見つけようと立ち直る。まさに、「セカチュー」に対する韓国からの回答と言ったところですかね。セカチュー観てないけど。ウジウジ過去の恋愛を引っ張るより、前向きに生きようぜ!ってとこですか

と言うわけで。ストーリーは最高で文句ないんですが、彼女が脱獄犯に撃たれて意識不明になったときに、「実は生きていた彼に出会う夢を見る」シーンはいらねぇなぁ~と。あのシーンが何のためにあったのかが全く分かりません。

あと、死後49日目に彼が現れたシーンで思わず号泣し、「いやぁ~いい映画だったなぁ」と思っってしまっただけに。最後の地下鉄のシーンはいらんなぁ、と。「猟奇的・・・」の彼が出てきたあのシーンはいったいなんだったのでしょう?場内も見覚えのあるアノ顔に思わず笑いが起こってました。号泣した涙を拭くための時間?それとも猟奇的ファンに対するサービス精神?それとも次の恋を見つけて終わりってことなのでしょうか?謎です。
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-01-02 00:01 | 映画

くぼっちです。大好きな阪神タイガースや音楽や映画、ドラマについてなどなど。。。コメント、TBなどお気軽に( ̄▽ ̄)
by KUBOTCHI
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧