> 以前の記事
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
> ご訪問、感謝デス!
ご訪問、誠に有難うございます。
「今日のヒメゴト」は、皆様によって支えられております。


> 最新のトラックバック
おいおいおいwwwwwww
from ぷちょ
はわぁぁぁわわぁあ!!!!
from タラ様
ナスwwwwwwww
from マサマサ
Η(・∀・)イイ!!
from しんや
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
X54ESDRAいいです..
from X54ESDRA大乱交スマッ..
NtQyCOR0いやマヂ..
from NtQyCOR0くれくれ厨
FrcKAMpIディープ..
from FrcKAMpIハメ次郎
uTJmxAEY俺の女神様w
from uTJmxAEY不死鳥
> 『氣志團現象 最終章』 in 大阪城ホール
氣志團行って来ました!ツアー最終日!大阪城ホールです。つーか、ギターの星グランマニエがくも膜下出血となり(泥酔して転落)、公演中止になった分の延期なんですけど。いやぁ~、とにかく凄いライブ、もといギグでしたぁ。

18:30に開演。いつもどおり、COMPLEXの「BE MY BABY」で登場。「黒い太陽」、「GOD SPEED YOU」、「スウィンギング・ニッポン」など・・・。会場のおよそ8,000人ほぼ全員がバッチリ踊ってる光景は壮絶。

19:30頃、氣志團の専属ダンサー・微熱DANJIソロライブ。なんでも昨年CDデビューしたんだとか。デビューに至るまでのオーディションのVTRが、アサヤン風でかなり笑った。(『このあと、大発表しちゃうんです!』みたいな) 翔やんがつんく風で。

その後、氣志團マネージャー(♀)が登場。小林幸子バリの豪華衣装でアン・ルイスの「WOMAN」→マドンナばりのセクシー衣装に着替え、XJAPANの「紅」を熱唱。その後、微熱DANJIとの絡み(コント)が約30分ほど。腹筋ちぎれそうな程、笑った。

メンバーによる余興&カラオケ大会。白鳥松竹梅のマツケンサンバなど、盛りだくさん。これまたスベリ知らず。大爆笑の連発。いつになったら曲やるねんw

20:30頃、ようやくギグ再開。「恋人」や終盤の「One Night Carnival」大合唱など、大いに盛り上がる。ダンスなど完成度の高さには大変恐れ入る。

21:30、アンコール。翔やんのMCが約20分ほど。ちなみに本編でも20分近くしゃべってた。ライブでこんなしゃべるヒトは、やしきたかじんぐらいじゃないか?(しかも大ウケ)その後、「もしもツアーが失敗していたら・・・」と言うブラックなVTRが流れる(借金を苦にメンバーが自殺、翔やんはヤクザに東京湾に沈められる・・・etc)。

VTR終了後、プロデューサーの阿部義晴(元ユニコーン)登場。星グランマニエに花束とヘルメット(!)持って来たのには笑った。さすが、シャレの分かる人だ。阿部さんはそのままキーボードとしてバンドに参加。エンドロールが出て来て、終わりかと思いきや、もう1曲。「國道127号線の白き稲妻」で締め。最後はチェッカーズ「Jim & Janeの伝説」(いこうぜ!ピリオドの向こうへ!の元ネタ)が流れて終了。

なんとなんと、終わってみると4時間ものギグでした。ライブ見に来たのになぜか腹筋と頬が痛い・・・。4時間ほとんど笑ってたからな。この人たち、マジでサービス精神旺盛。エンターテナーです。凄いよ。
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-01-20 01:26 | 音楽

くぼっちです。大好きな阪神タイガースや音楽や映画、ドラマについてなどなど。。。コメント、TBなどお気軽に( ̄▽ ̄)
by KUBOTCHI
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧