> 以前の記事
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
> ご訪問、感謝デス!
ご訪問、誠に有難うございます。
「今日のヒメゴト」は、皆様によって支えられております。


> 最新のトラックバック
おいおいおいwwwwwww
from ぷちょ
はわぁぁぁわわぁあ!!!!
from タラ様
ナスwwwwwwww
from マサマサ
Η(・∀・)イイ!!
from しんや
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
X54ESDRAいいです..
from X54ESDRA大乱交スマッ..
NtQyCOR0いやマヂ..
from NtQyCOR0くれくれ厨
FrcKAMpIディープ..
from FrcKAMpIハメ次郎
uTJmxAEY俺の女神様w
from uTJmxAEY不死鳥
2005年 02月 21日 ( 3 )
R-1ぐらんぷり2005 (結果)
出演者は、以下のとおり。

あべこうじ(吉本興業 東京)
井上マー(吉本興業 東京)
長州小力(フリー)
友近(吉本興業 大阪)
中山功太(吉本興業 大阪)
ネゴシックス(吉本興業 大阪)
ヒロシ(サンミュージック)
ほっしゃん。(吉本興業 東京)

俺の大好きなヒロシは、なんと新ネタ!曲もいつもの「ガラスの部屋」と違う曲です。


「どうすれば、モテますか?ちゃんと、キムタクと同じ香水を使ってるじゃないですか!」

「どうすれば、モテますか?ちゃんと、好きな映画は?と聞かれたら、『時計仕掛けのオレンジ』と答えてるじゃないですか!」


って感じです。このネタは初公開らしく、こんな大事な舞台で不慣れなネタをやるなんて。。。しかも、不慣れなためか、噛みまくりでした。まぁ、そう言うところが、ヒロシらしくて好きです。

ちなみに、優勝はほっしゃん!おめでと~★てか、若手ちゃうやんw
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-21 23:24 | テレビ
ガソリンスタンドにて。。。
こないだ、愛車でドライブ中にガソリンスタンドに寄ったんです。

愛車とは言っても妹と共有だし、あんまり経済的に余裕もないので。1,000円分だけ入れることにしたのだが。。。

バイト君 「あの~、1,000円分でしたよね?」

俺 「はぁ、そうですけど。」

バイト君 「すみません!間違って、2,500円分入れちゃったんです!自腹切りますんで。申し訳ありません!」

店側が負担するならともかく、バイト君が自腹を切るのはさすがに申し訳ないなぁ。。。と思ったので、

俺 「いや、そんなん悪いし。払うよ。」と言ったところ、

バイト君 「本当に申し訳ありません!」

と、結局2,500円支払って帰ったんですが。



ひょっとして、これって善意に付け込んだ新手の商法!?



くそー、素直に1,000円払って帰って来てやりゃあ良かった。
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-21 23:10 | 日記
『Mの悲劇』 第6話
うーん、凄い展開になってきたなぁ。。。

ハセキョーの稲垣に対する復讐劇も一段落?
「私、決めたんです。今日で全てを終わりにするんです。」

色々勝手に決めちゃう人ですな。どうやら、元カレ(柏原弟)の誕生日であるこの日を決着の日としようってことのようです。稲垣を道連れに、自分も死のうと言うことか。

一方、以前より気になっていた佐々木蔵ノ介がついに尻尾を出しました。

成宮 「久保さん(佐々木)。本当は、安藤さん(稲垣)がどうにかなればいいと思ってるんじゃないですか?」
佐々木 「君こそ、ひょっとして1年前の事件と何か関係があるんじゃないのか?」


え~~~!?そうなんですか?

成宮はどうも、ワタルを刺したチンピラと面識あり?事件とどう関わってるのか?そして、佐々木は今のポストを守りたいだけ?複雑だなぁ。

そして、専務(伊武雅刀)は、「幸田美沙」と言う名前に聞き覚えがあったよう・・・。その後調べていたのは、警備事故報告書。そして、ハセキョーの見ていた家族の写真には焼け跡が。。。火事で家族を亡くしたんですかね。

それにしても、ハセキョーをただ恐れていた稲垣に変化が?ハセキョーを救いたい、ハセキョーの最後の復讐を受け入れるその気持ちは、単にワタルを死なせてしまった責任感なのか?最後に心配する婚約者(岡本綾)を振り切って、ハセキョーを追いかける稲垣の姿を見ると、

「おい!お前!ハセキョーのこと好きになってんじゃねーだろーな?」と。

そう言えば、最初の夢オチもそうでしたよね。ひょっとして、稲垣って極度のM?

だから、「Mの悲劇」なんですかね?

[評価] ★★★★
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-21 12:36 | ドラマ
   

くぼっちです。大好きな阪神タイガースや音楽や映画、ドラマについてなどなど。。。コメント、TBなどお気軽に( ̄▽ ̄)
by KUBOTCHI
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧