> 以前の記事
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
> ご訪問、感謝デス!
ご訪問、誠に有難うございます。
「今日のヒメゴト」は、皆様によって支えられております。


> 最新のトラックバック
おいおいおいwwwwwww
from ぷちょ
はわぁぁぁわわぁあ!!!!
from タラ様
ナスwwwwwwww
from マサマサ
Η(・∀・)イイ!!
from しんや
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
X54ESDRAいいです..
from X54ESDRA大乱交スマッ..
NtQyCOR0いやマヂ..
from NtQyCOR0くれくれ厨
FrcKAMpIディープ..
from FrcKAMpIハメ次郎
uTJmxAEY俺の女神様w
from uTJmxAEY不死鳥
2005年 02月 23日 ( 3 )
『ルサンチマン』 花沢健吾
c0007209_23235955.jpgスピリッツで連載していた『ルサンチマン』が今週をもって最終回を迎えました。これって予定通りの終了なのかな?なんだか、終盤が急展開過ぎたような気も・・・?ひょっとして、打ち切りなんですかね?真相はわからないですけどね。もっと読みたかったな。最終回はたった18ページでよく終わらせたな、と思うほど濃縮された内容でした。思わず、何度も読み返してしまった。最高。

デブ・ハゲ・超ブサイクのどうしょうもない童貞30男が、美少女バーチャル恋愛ゲーで仮想恋愛をする・・・と言うお話なのだが。現実と仮想が混在して、まるでマトリックス状態。タイトルと言い、ストーリーと言い、キャラと言い、非常に秀逸です。

とりあえず、花沢健吾先生の次回作に期待!ちなみに、単行本は4巻までらしいです。
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-23 23:39 | 漫画
『'64-'95』 lemon jelly

庭園設計士の肩書きも持ち、本職はビョークなどを手がけるスタジオプロデューサーであるニック・フラナガンと、デザイン事務所経営者兼DJ、フレッド・ディーキンの英吉利人ユニット。(※ここまでは、今調べた。)
サイケ感溢れるエレクトロニックな音が非常に気持ちいいユニットなんですが。彼らの最新作が、これまたイイんです。

アルバムにわざわざ、"This is our new album, It's not like our old album." と書いてあったりするぐらい紛らわしいタイトルですが、れっきとした最新作です。色んな音がサンプリングされていて、非常に気持ちいい。まずは、M-2 『'88 aka come down on me』 のアゲアゲブレイクビーツにガツンとやられ、M-4 『'93 aka don't stop now』 のループするボイスとビートにやられ、M-5 『'95 aka make things right』 のアコギにフワフワして、M-7 『'76 aka stay with you』 はマジで最高!M-10 『'64 aka go』 を聞き終わる頃には、思わずまたリピートしてしまってます。

そういや、初回限定盤には全曲のPVを収録したDVDが付いてるらしいね。こんなセンスのいい彼らだから、そっちもカッコイイに違いない。俺はケチってDVD付いてない輸入盤買っちゃいました。。。もし今から買おうと思う人は、ぜひともDVD付きをお勧めします。

★ライフログのHeavy Lotation!!に追加しました。★
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-23 23:03 | 音楽
『救命病棟24時』 第7話
泣きのピークは一旦過ぎ去った気がする。

今回のサブタイトルが、「朝はまた来る!」と、ドリカムの曲やん!と思いましたが。見ているうちに、「あ~、そう言うことね。」と思った。震災で、恋人を失った者、家屋が倒壊した者・・・。また朝は来るのだから、歩いて行かざるを得ない。

まずは大泉洋。おちゃらけキャラですが、実は家が火事で燃えちゃってたんですね。そして、日比谷先生(小市慢太郎)。何と、マンションが倒壊してしまってたんですか。なんかあるんちゃうか?とは思いましたが。「患者のプライベートなんて、知るか!」と言うスタンスだった彼が、蕎麦屋の主人を励まそうと(?)するシーンが非常に良かった。

あと寺泉(仲村トオル)。被災地での地道な活動が認められたのか、内閣からお呼びがかかりました。これが、今後どういう展開をもたらすのか?

そして、やっぱり奈々子帰って来ました。立ち直り早すぎです。石黒賢、ちょっとかわいそうw

それにしても、観てる最中にリアル地震速報入るとドキドキしてしまう。
[評価] ★★★★
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-23 00:34 | ドラマ
   

くぼっちです。大好きな阪神タイガースや音楽や映画、ドラマについてなどなど。。。コメント、TBなどお気軽に( ̄▽ ̄)
by KUBOTCHI
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧