> 以前の記事
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
> ご訪問、感謝デス!
ご訪問、誠に有難うございます。
「今日のヒメゴト」は、皆様によって支えられております。


> 最新のトラックバック
おいおいおいwwwwwww
from ぷちょ
はわぁぁぁわわぁあ!!!!
from タラ様
ナスwwwwwwww
from マサマサ
Η(・∀・)イイ!!
from しんや
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
X54ESDRAいいです..
from X54ESDRA大乱交スマッ..
NtQyCOR0いやマヂ..
from NtQyCOR0くれくれ厨
FrcKAMpIディープ..
from FrcKAMpIハメ次郎
uTJmxAEY俺の女神様w
from uTJmxAEY不死鳥
2006年 03月 25日 ( 2 )
2006年第1Qドラマ総括。
1Qのドラマ総括です!以下、10点満点評価。

『Ns' あおい』

話自体は良かったし、さとちゃんもかわいいし、高樹マリアも気になるし・・・。というわけだったんですが、1回見逃してからと言うもの興味を失くしてしまいました。いいドラマだったんですけどね。もう一歩惹きつけるものが足りなかった。

脚本 7.0
演技 8.0
音楽 9.0 (※コブクロの『桜』は最近、カラオケ行くと歌います)
総合評価 7.5


『アンフェア』

連続ドラマでサスペンスものやると、謎が解けて来ると興味がなくなって来るものですが。最後の最後まで先を読ませず、怒涛の展開でしたね。作り手はかなりうまいですよねぇ。。。

脚本 9.0
演技 8.5
音楽 9.0 (※デスチャが良かった。最近、着メロを雪平の着信音に変えた。)
総合評価 9.0


『白夜行』

濃いドラマでした。最終回の鉄矢の鼻水を垂らしながらの名演技は、「僕は死にましぇん!」をついに超えました。そういや、初回でパロってましたよね。

脚本 9.0
演技 7.0 (※鉄矢の大阪弁の分、減点w)
音楽 9.0
総合評価 9.0


『西遊記』

香取のテンションに付いて行けず。初回で断念してしまいました。お子様には良いドラマなのかもしれませんが、30のおっさんが熱心に見るドラマではない。

脚本 6.0
演技 5.0
音楽 5.5
総合評価 5.5



以下、各賞発表。

作品賞 『白夜行』


主演男優賞 山田孝之(『白夜行』)

アンフェア、あおいは主演男優がいないので、必然的に山田君ですね。難しい役だったのに、よく演じ切りました。

主演女優賞 綾瀬はるか(『白夜行』)

定番のヌードシーンが吹き替えでなかったら、篠原涼子に決定だったんですが。何度か本物の谷間を見せてくれた綾瀬はるかに。って、どんな判断基準やねん。

助演男優賞 加藤雅也(『アンフェア』)

かおるちゃんのキャラ、良かったですからね。黒幕がかおるちゃんじゃなくて、良かったです。

助演女優賞 向井地美音(『アンフェア』)

美央ちゃんです。白夜行の西田尚美、奥貫薫、福田麻由子(子供時代の雪穂役)と迷いましたが。他の人に比べて一番出番が多かったですからね。台詞が「わぁっ!」と「ママ、大好き」の二言だけでの受賞です。
[PR]
by KUBOTCHI | 2006-03-25 09:30 | ドラマ
白夜行最終回
初回放送は2時間だったのに、最終回は普通に1時間なんだな。あんまり人気なかったんかな?おもしろいのになぁ・・・。

さて、いよいよ最終回。あの冒頭のシーンは何なのか?ついに繋がるわけです。ちなみに、俺はあの冒頭シーン見たとき、雪穂(綾瀬はるか)がキャバ嬢になるのかと思ってました。だって、めっちゃ派手な服着てるもん。で、サンタの格好の亮司(山田孝之)が呼び込みなのかなぁ?と。

さて、本題。なんと言っても、最後の歩道橋のシーンは良かった!笹垣(武田鉄矢)が亮司の今までの悪事を全て説明するシーンは、2時間サスペンスものによくありそうですが、似ても似つかない迫力でした。「お前には、子供がおる」には涙してしまった。それにしても、妊娠してたとは。一発で仕留めるなんて、さすがです(?)

「おいで」と言った笹垣。なんではさみ持ってるねん。絶対何か起きると思いましたが。やっぱり・・・。血みどろのサンタの出来上がりです。ここで、冒頭に出てきたシーン。前述の歩道橋のシーンからここまで、ドラマの歴史に残るほど迫力があり、かつ胸を打つシーンでした。圧巻。

結局、雪穂(綾瀬はるか)は最後まで嘘をつき通しました。我が身を殺してまで守ってくれた亮司へ答えるためとは言え・・・。きっと全て洗いざらいに話したほうが楽になれるのに。亮司と雪穂・・・お互いに「太陽」であり、お互いを守り合って来たはずなのに。。。嘘をつき通し、屍のように生きる雪穂を見ると、どうしょうもなく切なくなります。第2話あたりで自首しておけば、いくらでも引き返せたのに・・・。
[PR]
by KUBOTCHI | 2006-03-25 02:39 | ドラマ
   

くぼっちです。大好きな阪神タイガースや音楽や映画、ドラマについてなどなど。。。コメント、TBなどお気軽に( ̄▽ ̄)
by KUBOTCHI
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧