> 以前の記事
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
> ご訪問、感謝デス!
ご訪問、誠に有難うございます。
「今日のヒメゴト」は、皆様によって支えられております。


> 最新のトラックバック
おいおいおいwwwwwww
from ぷちょ
はわぁぁぁわわぁあ!!!!
from タラ様
ナスwwwwwwww
from マサマサ
Η(・∀・)イイ!!
from しんや
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
X54ESDRAいいです..
from X54ESDRA大乱交スマッ..
NtQyCOR0いやマヂ..
from NtQyCOR0くれくれ厨
FrcKAMpIディープ..
from FrcKAMpIハメ次郎
uTJmxAEY俺の女神様w
from uTJmxAEY不死鳥
カテゴリ:ドラマ( 112 )
『救命病棟24時』 第8話
やっぱり、この震災でたくさんの人が亡くなったようで。。。この病院でもドラマの中には出てませんが、たくさんの命が失われて行ったのだと言うことが分かりました。

そんな中、「頑張ったって、何の意味があるんだ。。。」と思う気持ちもわかる気がしますね。何万人と死んで行く中で、たった1人に尽力してもどうなるものか、と。

そうですね。たとえるならば・・・


シーズン終盤になると、「今さら1敗しても、一緒や!」と思う阪神ファン心理と一緒です(違)。


それでも進藤先生は冷静です。

「生き残ったからには、全力を尽くして生きる責任がある。そうしなきゃ、亡くなった人に申し訳ない。」


泣けました。名ゼリフです。手術の腕だけでなく、精神的にも人間的にも神の域です。
[評価] ★★★★★

よくよく考えたら、TBを辿ってやって来て頂いたドラマファンの方も多数いらっしゃるのに。。。阪神ネタってのはいかがなものかと深く反省。
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-03-01 22:51 | ドラマ
『Mの悲劇』 第7話
終盤に差し掛かって、かなりおもしろい展開になって来ました!

美沙(ハセキョー)の衛(稲垣)への復讐は、ついに和解。衛は、墓前にて死んだワタル(柏原弟)にもようやく謝罪し、美沙も衛へ謝罪しました。美沙も、「もうあなたには会うことはないと思います。」と。

美沙、急にいい人になりすぎです。ちょっと話がうますぎます。スポンサーのドコモに配慮してのイメージアップでしょうかw


しかし、ドラマは7話目。まだ多くの謎が残されており。。。


1年前の事件には「裏があった」?なんと、衛を襲ったチンピラは、偶然襲ったのではなく、誰かから依頼を受けてのことだった!さらに、出所したチンピラを見て、おびえたような表情をする下柳(成宮)。最後のシーンで、チンピラのタバコに火を点ける下柳・・・。下柳がユキ(岡本綾)への嫉妬心から、衛を襲わせたのか?

さらに、衛に対する怪文書については美沙の犯行ではなかったと言う。これも衛を落としいれようとした下柳の犯行?それにしても、久保(佐々木蔵之介)の不穏な表情・・・。かなり意味深やね。佐々木はVodafoneなんで。ドコモに配慮して悪者に仕立て上げるのか?(そればっかり)それと突如久保に対して噛み付いたあの部下も怪しいな。久保に対して、「俺にそんな態度とらないほうが身のためですよ」的なセリフを吐いておりましたが。何者?

それと、専務(伊武雅刀)も怪しくなって来ました。内緒で美沙の育った施設「ひかりの家」に行ったり、ワタルの墓参りをしたり。。。どう関連があるのか?さらに美沙の友人である吉岡美穂も「あの子(美沙)は止めておいたほうがいいです。」と、怪しげ。

いよいよ、複雑になって来ました。出演者、全員怪しいし。ここまでネタ振ってるんだから、あっと驚くような最終回を期待したいところですね。

ちなみに、ここを見てくれているブラトラさんのご指摘で、専務室のセキュリティが甘すぎ!と言うのがありましたが。あの「ひかりの家」もセキュリティ甘すぎじゃないですか?このご時世に、子供が集まる施設に簡単に人を入れちゃいけませんっ!
[評価] ★★★★
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-28 11:11 | ドラマ
『富豪刑事』 & 『優しい時間』 第7話
『富豪刑事』 第7話

捜査行き詰まり→「あの~、ちょっとよろしいですか?」→大金ばら撒き捜査を実施→「お前ももうそんな大事な仕事を・・・」→しかし失敗→フカキョンの名推理的中→解決→筒井康隆→なぜか出演者全員キメキメのエンディング

このパターンが定着してますね。フカキョン、ボケボケのようで表情や態度から犯人を読み取るなんて推理鋭過ぎです。名探偵ですな。

毎週、筒井康隆の部分はしょーもなくて、ハロモニのコントばりに失笑してしまいます。エンディングは最高ですね。松崎しげるの名曲「愛のメモリー」をミッチーがカバーするなんて発想がすごい。何気に後ろの画も全員キメキメで笑えます。
[評価] ★★★

『優しい時間』 第7話

北島三郎だとか、あの婆さん(佐々木すみえ)だとか、ゲストが渋すぎます。俺みたいなミーハーのアイドル好きにはちょっと困ったものですw なら、『H2』見ろよ!って突っ込まれそうですが。。。てか、毎週ゲストが繰り出すサブエピソードが微妙にストーリーに絡んでるようで、絡んでないような気がします。ただ、あのエピソードをカットしちゃうと、本編のストーリー、全然進展してないんだけど

アズ(長澤)が先週、勝手に拓郎(ニノ)の居場所をマスター(寺尾)に教えちゃいましたが。そのことで、マスター、自分がどれだけ息子のことを見ていなかったか・・・振り返ることができたようです。最後に、息子へそっとお守りを置いて行くシーンは良かった。

しかしアズちゃんのほうは、拓郎から無視されちゃってます。来週あたり、自棄を起こさないか心配で、また目が離せない・・・。

あと、1話目に出てきた手塚理美(時任三郎の嫁さん役)、知らん間に死んでるやん。このドラマ、死ぬのはあっさりだね。それとサブちゃん、店に長居しすぎ。
[評価] ★★★
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-25 14:54 | ドラマ
『救命病棟24時』 第7話
泣きのピークは一旦過ぎ去った気がする。

今回のサブタイトルが、「朝はまた来る!」と、ドリカムの曲やん!と思いましたが。見ているうちに、「あ~、そう言うことね。」と思った。震災で、恋人を失った者、家屋が倒壊した者・・・。また朝は来るのだから、歩いて行かざるを得ない。

まずは大泉洋。おちゃらけキャラですが、実は家が火事で燃えちゃってたんですね。そして、日比谷先生(小市慢太郎)。何と、マンションが倒壊してしまってたんですか。なんかあるんちゃうか?とは思いましたが。「患者のプライベートなんて、知るか!」と言うスタンスだった彼が、蕎麦屋の主人を励まそうと(?)するシーンが非常に良かった。

あと寺泉(仲村トオル)。被災地での地道な活動が認められたのか、内閣からお呼びがかかりました。これが、今後どういう展開をもたらすのか?

そして、やっぱり奈々子帰って来ました。立ち直り早すぎです。石黒賢、ちょっとかわいそうw

それにしても、観てる最中にリアル地震速報入るとドキドキしてしまう。
[評価] ★★★★
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-23 00:34 | ドラマ
『Mの悲劇』 第6話
うーん、凄い展開になってきたなぁ。。。

ハセキョーの稲垣に対する復讐劇も一段落?
「私、決めたんです。今日で全てを終わりにするんです。」

色々勝手に決めちゃう人ですな。どうやら、元カレ(柏原弟)の誕生日であるこの日を決着の日としようってことのようです。稲垣を道連れに、自分も死のうと言うことか。

一方、以前より気になっていた佐々木蔵ノ介がついに尻尾を出しました。

成宮 「久保さん(佐々木)。本当は、安藤さん(稲垣)がどうにかなればいいと思ってるんじゃないですか?」
佐々木 「君こそ、ひょっとして1年前の事件と何か関係があるんじゃないのか?」


え~~~!?そうなんですか?

成宮はどうも、ワタルを刺したチンピラと面識あり?事件とどう関わってるのか?そして、佐々木は今のポストを守りたいだけ?複雑だなぁ。

そして、専務(伊武雅刀)は、「幸田美沙」と言う名前に聞き覚えがあったよう・・・。その後調べていたのは、警備事故報告書。そして、ハセキョーの見ていた家族の写真には焼け跡が。。。火事で家族を亡くしたんですかね。

それにしても、ハセキョーをただ恐れていた稲垣に変化が?ハセキョーを救いたい、ハセキョーの最後の復讐を受け入れるその気持ちは、単にワタルを死なせてしまった責任感なのか?最後に心配する婚約者(岡本綾)を振り切って、ハセキョーを追いかける稲垣の姿を見ると、

「おい!お前!ハセキョーのこと好きになってんじゃねーだろーな?」と。

そう言えば、最初の夢オチもそうでしたよね。ひょっとして、稲垣って極度のM?

だから、「Mの悲劇」なんですかね?

[評価] ★★★★
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-21 12:36 | ドラマ
『特命係長・只野仁』 第17話
今回のトピックは、なんと言っても小林ひとみ様!ベッドシーンもシャワー濡れ場も、さすが本職です!それにしても先週のさっちんと言い、30代前後のハートをガッチリキャッチするキャスティングだなぁ・・・w 


次あたり、桜樹ルイ希望!もしくは松坂季実子・・・な。

教師役・只野と生徒役・三浦理恵子の、教室ぷれいも笑いました。つーか今回、SEXシーン多すぎ

ちなみに、蛯原友里はしばらく放置されてたよね。「只野に恋心を抱いている」って設定も忘れてたぞ。久しぶりにそれっぽいシーンがありましたが、どうにも進展はなさげ。蛯原と只野の「ふん!ふん!」も見たいハァハァ(;´Д`)

[評価] ★★★★
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-19 01:34 | ドラマ
『優しい時間』 第6話
てか、今更クリスマスネタですか?

今日の気になったこと。アズ(長澤まさみ)の姉(森上千絵)については今まであまり語られてませんでしたが(俺が見逃してただけ?)、旦那と別居してるのね。で、旦那絡みで怪しい男が店に来ちゃいます。旦那がトラブルで、金をよこせと。なんだか、問題の多い姉妹だな。たまたま客で来てた警察が男を連れて行きましたが、その後いったいどうなったんでしょうか?

あと、未亡人の安田成美。1回限りのゲストかと思いましたが、また出てきました。先週のお通夜後にもマスターとの仲を冷やかされてましたが。これから、絡んで来るのか?てか、マスターも「未亡人」じゃなくて、名前で呼んでやれよ。

今日の本題。アズ(長澤まさみ)が、ついにマスター(寺尾聡)に息子(ニノ)の居場所を教えてしまいます。アズは、マスターとニノに単純に仲直りして欲しいんですね。でも、「会わせたい人がいるの・・・」と言った瞬間から、俺は「おいおい、また怒られるで~」と気がきではありませんでした。これだから、アズからは目が離せません。結局、ニノは親父が来ていることを知り、逃げてしまいました。そして、それを見て見なかったフリをするマスター。来週、どうなるんでしょうか。

[評価] ★★★★
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-17 23:45 | ドラマ
『富豪刑事』 第6話
最近観てて思うんだけど、フカキョン、だんだん周りから信用得て来てないか?以前ほど敵対心むき出しでもないような・・・。今日なんて、「株価を吊り上げて、犯人に株券と遺体を掘り起こさせるように仕向けましょう」なんてとんでもない発案に、山下真司、反対さえしません。前までなら、「そんなバカなことを!」とか言ってたのにな。

結局その提案は失敗に終わっちゃうわけですが、「そもそも別荘というのは、一軒しか持ってないものでしょうか?」と相変わらずの金持ち発想による名推理で、もう1つの別荘に遺体が埋められていると言うトリック(トリックてほどでもないけど)を暴く。で、また解決したら勝手に帰っちゃうわ、株買占めでフカキョンの親父はまた儲けちゃうわってお決まりのパターンですな。愉快です。
[評価] ★★★
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-17 23:31 | ドラマ
『救命病棟24時』 第6話
そういえば今朝未明、また関東で地震あったらしいね。怖いです。

先週ED間際に石黒賢容態急変!そして、今週OPテーマ前にあっさり死んでしまいました。
「死なないで!」と産後復帰の奈々子の熱演に涙。今まであまり目立ちませんでしたが、ようやく主役君臨です!CMの女王の座は渡さないわよ!と来るかと思いきや、え?石黒の実家に帰っちゃうんですか?予告観てないから知らんけど、来週から出ないんですか?まだ6話目なのに。

今週は見所満載。いつの間にかボランティアリーダーやってる出来損ない弟の和也(小栗旬)は、ボランティア君の一人を殴ってしまいます。ボランティア君が、あれはやりたくない、これはやりたくない、俺はボランティアで来てやってるんだぞって態度だったため。まー、俺でも殴りはしないものの「帰れ!」と言うと思いますが。

その後、ふて腐れている純介に、日比谷先生(小市慢太郎)は、「上(兄)が出来がいいからって卑屈になるな!弟・・・。」 これは最高のセリフでした。ただの冷徹な人間でもないんだな。意外な一面もあることが判明。

あとは寺泉(仲村トオル)ですね。1話目では、「俺は国会議員だぞ!俺の妻を優先的に診ろ!」って感じのヤな奴だったんだが、避難所でマスコミのアピールのためとは言え活動することで意識の変化が芽生えた?ように思います。医局長(香川照之)に、「俺が医療機器搬送を優先的に出来なかったことが、加賀(石黒)を死なせてしまった」と謝罪していたし。新潟の地震では、慰問に来ておきながら、「俺にこんな簡易トイレを使わせるつもりか!」なんて言ったバカ議員もいたそうですから、よっぽど人間味あるいい議員さんですね。

ちなみに。寺泉の娘役の女の子は、田中麗奈、石原さとみに継ぐ大器を予感させます。眉毛限定ですがw
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-16 14:34 | ドラマ
『Mの悲劇』 第5話
なんだ?この展開は!?ますます、この先どういう展開になって行くのか分からなくなってきました。

まず、成宮。元カノである岡本綾に対する嫉妬心からハセキョー派につくかと思いきや。真実を知って反省し、稲垣派になっちゃいました。さらに、知らん間に常務(伊武雅刀)も元婚約者(岡本綾)も味方になってるし。ハセキョーの友人(吉岡美穂)も、ハセキョーやりすぎ!って感じですし。どんどん稲垣が孤立無援になるのかと思いきや、ハセキョーが孤立しとるね。ただ前から言ってるように、やたら偽善的な元同僚(佐々木蔵之介)がイチモツありそうな感じ。

最初は稲垣って冷たい奴?と思ってましたが、ハセキョーの元彼(柏原弟)とのビデオ観て罪の意識を感じてるあたり、根っからの良い奴なのかなと言う気もして来ました。みんなが「ハセキョー酷い」と言ってる中、「俺は何をされても構わない!家族には手を出すな!」ですから。

そして、今週のラストシーン!稲垣がハセキョーのアパートで階段から転落!なんだなんだ!?この展開!?このドラマに着地点はあるのか?

それにしても稲垣。マンションのチェーンを簡単に壊すし、アパートのドアも簡単にこじ開けるし、ちょっとこわいっす。セキュリティ会社勤めてると、ボロアパートの鍵壊すぐらいは楽勝なんでしょうか。

[評価] ★★★★
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-13 22:29 | ドラマ
   

くぼっちです。大好きな阪神タイガースや音楽や映画、ドラマについてなどなど。。。コメント、TBなどお気軽に( ̄▽ ̄)
by KUBOTCHI
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧