> 以前の記事
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
> ご訪問、感謝デス!
ご訪問、誠に有難うございます。
「今日のヒメゴト」は、皆様によって支えられております。


> 最新のトラックバック
おいおいおいwwwwwww
from ぷちょ
はわぁぁぁわわぁあ!!!!
from タラ様
ナスwwwwwwww
from マサマサ
Η(・∀・)イイ!!
from しんや
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
X54ESDRAいいです..
from X54ESDRA大乱交スマッ..
NtQyCOR0いやマヂ..
from NtQyCOR0くれくれ厨
FrcKAMpIディープ..
from FrcKAMpIハメ次郎
uTJmxAEY俺の女神様w
from uTJmxAEY不死鳥
カテゴリ:音楽( 36 )
最近買ったアルバム。
ここんとこ音楽関連のエントリーがなかったのですが、アルバムはいっぱい買ってます。その中でも心に残ったものを。

『GET LIFTED』 JOHN LEGEND



なぜかずっと買い逃してたんですが、グラミー受賞を機会に買いました。いいですねぇ。。。



『Let Go』 Kiki



1曲目の『Let Go』は802でかかりまくってましたね。この人、声すごいです。



『JUKEBOX』 BENT FABRIC



軽快なリズムのピアノが気持ちいいアルバムなんですが、なんと81歳のじーさんなんだよな。世の中、最年少!ってのはよくあるが、最年長ってのもかっこよくないかぃ?



『LITTLE MISS JAZZ & JIVE』 akiko



めっさかっこいいねーちゃんです。思わずスウィング!


たぶん続く。
[PR]
by KUBOTCHI | 2006-02-19 02:21 | 音楽
アルバム紹介。
最近ようやくホテル暮らしを卒業し、音楽を聴く時間ができるようになりました。てなわけで、久しぶりにアルバム紹介。

Steph Pockets 『Flowers』

学問の神様と言えば菅原道真、代打の神様と言えば八木裕、ロマンスの神様と言えば広瀬香美ですが。レゲエの神様、ボブ・マーリィの娘、ステフ・ポケッツのセカンドアルバム。しかあし!そんな親の七光的な紹介は必要なし!月亭八光とは違います。ラップだけでなく、シンガーとしても類稀な才能を発揮しています。1曲目の『summertime』は最高にイイです。3曲目に父親の名曲『Could You Be Loved』をカバーしていて、これがまた最高。ボブ・マーリィ好きの人も、ローリン・ヒルなんかが好きな人も、ぜひ聴いて。

ケツメイシ 『ケツノポリス4』

もう説明の必要ないぐらいメジャーになったケツメイシ。今作はこれまた捨て曲ナシの名盤!M-01 『ドライブ』で爽快感を味わうもよし、M-03 『さくら』、M-11 『涙』で思わずジーンとするもよし、M-08 『君にBUMP』、M-09 『ケツメンサンバ』、M-10 『三十路ボンバイエ』でノリノリになるもよし。何度でも繰り返し聴きたくなるアルバムでございます。

紹介したいアルバムは溜まっているのですが。ひとまずこれまで。
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-10-21 01:26 | 音楽
大人のおもちゃ♪
CDJ、たのし~!

さっそく、何曲かつなげて遊んでみました。すげぇ楽しいです。これでまた更に、寝不足が深刻化しそうです・・・(涙)。

昨日、タワーで久々にCD&DVD買って来ました。

COLDPLAY 『X&Y』 (CCCD)
New order 『WAITING FOR THE SIREN'S CALL』
Jamiroquai 『dynamite』
DONAVON FRANKENREITER, JACK JOHNSON, G.LOVE 『some live songs ep』
AUDIO SLAVE 『OUT OF EXILE』
渋さ知らズ 『天幕 宙を駆ける』 (DVD)

ジェイ・ケイ兄さんはめちゃかっこよいです。AUDIO SLAVEはどうしょうもないぐらい普通で、レイジ独特のタメがなくつまらない曲ばかり。つまらん曲なので、トムモレロの変態プレイが変に浮いてる。たぶんほとんど聴かないと思う。渋さ知らズのDVDは全人類必見。

あと、OASISは試聴して買うの止めた。
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-06-20 00:33 | 音楽
『In Between Dreams』 Jack Johnson
あびる優で~す!

ダルビッシュ有で~す!


ダブルユウで~す!(爆)


くぼっちです。こんばんわ。万引きはしませんが、他人のネタはパクリます。

今日は、アルバム紹介。

『In Between Dreams』 Jack Johnson

ハワイ出身で、元プロサーファーであるジャック・ジョンソン、待望のサード・アルバム。2003年リリースのセカンドアルバム『on and on』は記録的なセールスとなり、日本でもその名を轟かせた。

いやぁ~、ジワジワ来ますねぇ。全曲おすすめ。アコースティックギターが奏でる気持ちのいい音色と、ゆったりした味わいあるボーカルでマターリすること間違いなしでございます。静かで派手さはないけど、ノリノリになれる最高の音楽。

なんと、5月にG.LOVEと一緒に来日するそうです!絶対、行きます!
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-03-02 22:52 | 音楽
『'64-'95』 lemon jelly

庭園設計士の肩書きも持ち、本職はビョークなどを手がけるスタジオプロデューサーであるニック・フラナガンと、デザイン事務所経営者兼DJ、フレッド・ディーキンの英吉利人ユニット。(※ここまでは、今調べた。)
サイケ感溢れるエレクトロニックな音が非常に気持ちいいユニットなんですが。彼らの最新作が、これまたイイんです。

アルバムにわざわざ、"This is our new album, It's not like our old album." と書いてあったりするぐらい紛らわしいタイトルですが、れっきとした最新作です。色んな音がサンプリングされていて、非常に気持ちいい。まずは、M-2 『'88 aka come down on me』 のアゲアゲブレイクビーツにガツンとやられ、M-4 『'93 aka don't stop now』 のループするボイスとビートにやられ、M-5 『'95 aka make things right』 のアコギにフワフワして、M-7 『'76 aka stay with you』 はマジで最高!M-10 『'64 aka go』 を聞き終わる頃には、思わずまたリピートしてしまってます。

そういや、初回限定盤には全曲のPVを収録したDVDが付いてるらしいね。こんなセンスのいい彼らだから、そっちもカッコイイに違いない。俺はケチってDVD付いてない輸入盤買っちゃいました。。。もし今から買おうと思う人は、ぜひともDVD付きをお勧めします。

★ライフログのHeavy Lotation!!に追加しました。★
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-23 23:03 | 音楽
いかにも大阪人。
c0007209_915671.jpgaikoの新曲が『三国駅』だそうです。まぁなんともマイナーな駅をタイトルにしたものだ。まぁ、「十三駅」だと演歌チックになりそうだしなw 

ちなみに「三国駅」と聞いて、「え?三国ヶ丘?」と思った堺っ子は俺だけではないはず。ところで、板尾の実家は三国ヶ丘駅構内でケーキ屋やってます。



大塚愛の新曲は、『黒毛和牛上塩タン焼650円』だそうで。2ndアルバムに入ってたときは、735円でした。大幅値下げしてますw

ちなみにこの曲、大阪の焼肉屋チェーン『炭焼市場のて』で思いついたのだとか。「のて」はハラミが旨いです。
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-19 09:33 | 音楽
Heavy Lotation!!
ライフログに、Heavy Lotation!!を追加しました。現在比較的よく聴いている5枚を晒しておきます。「おぉ!これは!」と言う音源を入手したとき、不定期に更新することにします。

とりあえず、最初の5枚。簡単なレビューなど。

『FRANCES THE MUTE』 THE MARS VOLTA
テンション高。ぶっ飛んだ一枚です。以前にレビューしてます。
『BEST OF SOUL』 BoA
デビュー当初の曲も聴ける非常に嬉しいベストアルバムです。
『KAELA』 木村カエラ
かわいいです。和製アヴリル・ラヴィーンとでも形容しておきます。
『Push The Button』 Chemical Brothers
これも以前にレビューしてます。
『Early Times』 LOVE PSYCHEDELICO
結構好きです。
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-17 10:03 | 音楽
『FRANCIS THE MUTE』 THE MARS VOLTA
c0007209_19145647.jpg開始1分で鳥肌立っちゃいました!

At the drive inの激しさと言うか情熱と言うかテンション高いとこがかなり好きだったんですが、それを遥かに凌駕してます。変拍子の激しいリフや、複雑な展開など一見キングクリムゾン的なプログレを彷彿させながら、その実体はパンクでもなくミクスチャーでもなく・・・ジャンルの壁に収まらないので、どう形容していいのかわからんです。とにかくかっこいい。1曲がどんどん展開して行くのですごくドラマチックでスリリング。鳥の声が数分続くなど予想できない展開の連続。聴き込めば聴き込むほど、良く作りこんでるなぁ~という印象。

とにかくたった5曲(なのになぜか12トラック)で76分55秒、うち4曲が10分以上の超大作。歴史的名盤となること間違いなしです。レッチリのジョン・フルシャンテとフリーが参加してるのも感激ですね。

ライブ観たいなぁ~って、今日大阪でやってるんだよなぁ。ソニックマニア。
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-02-06 19:58 | 音楽
『My Story』 浜崎あゆみ

実は、隠れあゆファンなんです。浜崎あゆみの曲って賛否両論ですけど、俺はかなり好きです。実は結構良い曲多いと思いませんか?なぜか、曲とタイトルが一致しないのが難点ですが。。。

そして、このアルバムもかなり良いです。おそらく半分ぐらいの曲がタイアップされているだけのことはあって、下世話なメロディが大好きな俺には最高。全曲シングルカットしても力負けしないほどのパワーあります。すっかり化粧も衣装も派手になって、女王の風格十分ですな。

ちなみにこのアルバムでは、シングルにもなっている『CAROLS』、『INSPIRE』のほかにも、『About You』とか、珍しく明るいメロディラインの『HONEY』なんかが好きです。
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-01-27 00:27 | 音楽
『サンボマスターは君に語りかける』 サンボマスター
c0007209_014568.jpg巷でずいぶん高評価のサンボマスターの2ndってことですが、実は真心のトリビュートの「拝啓、ジョンレノン」ぐらいしか聴いたことなかったんですよ。去年のフジロックでも見逃してしまったし。(てゆーか、知らんかった・・・_| ̄|○)

と言うわけで、このアルバムがサンボ初体験と言うことになるのですが。それでもそのお世辞にもイケてるとは言えないルックスや少ない予備知識なんかから、「きっと、轟音ギター・絶叫系なんだろうなぁ」と勝手に決め付けてしまってました。「ギターなんて爆音鳴らしてりゃいいんだよ!」てな、いわゆる不器用な感じなのかな、と。

で、聴いてみた感想としては、俺の想像は当たらずとも遠からず・・・でありながら、決して不器用なバンドではないなぁ、と感じた。「爆音ならしてりゃいい」的な思考も持ちながら、しっかりした音作りをしてるなぁ、と。アコギとか入ってたり、ブラスが入ってたり、ちゃんとしたギターソロが入ってたり。。。何よりも、曲の出来がいいですね。いいなぁ~。

て言うか、ゴチャゴチャ言わずに、とにかくまず聴いて感じて欲しいアルバムですね。ここまでゴチャゴチャ言ってた俺が言うのもなんですが。
[PR]
by KUBOTCHI | 2005-01-22 00:27 | 音楽
   

くぼっちです。大好きな阪神タイガースや音楽や映画、ドラマについてなどなど。。。コメント、TBなどお気軽に( ̄▽ ̄)
by KUBOTCHI
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧